これはブログです。

3DCGとかWebとかカメラとか

2020/04/29

軸に合わせて移動するスクリプト

作ってから気がついたのですが、標準機能として搭載されていました…。メニューの「表示」から「形状整列」です。試していませんが、パッと見同じっぽいです。

 

機能としては、ある基準とする軸に対してモデルのツラを合わせるよう移動するスクリプトです。

パラメータとしては、3つあります。

 

1. 基準とする軸

ツラを合わせたい軸を指定します。右のテキストボックス内に数値を入力すると、ゼロ点からその距離分が基準軸になります。

2. 合わせる面

バウンディングボックスの面を指定することになります。このパラメータは「基準とする軸」によりプルダウンメニューの項目が変わります。

3. 個別に行う

このチェックボックスにチェックを入れていると、例えばパート内に入っているオブジェクトに対して個別に移動します。入れていないと、パートを一つの形状として移動します。

 

 

スクリプトは下記よりDLできます。

 

 

inputで初めてtype=”checkbox”を使いましたが、JavaScriptでチェックされたか拾うにはcheckedを使うのですね…。valueを取ってこようとして単純にvalueで見ていたら未チェックでも同じ値が来てたので…。

document.getElementById('input-checkbox').checked
<input type="checkbox" id="input-checkbox" value="true" />

 

カテゴリ: プログラミング / タグ: , , ,

まだコメントはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。