これはブログです。

3DCGとかWebとかカメラとか

2019/04/22

技術書典6のふりかえり

今回の技術書典6では自作のtodoアプリで進捗管理を、当日は在庫管理システムでレジ打ちをしていました。それぞれ結果をエクスポートしたのでそのデータの分析をしてみたいと思います。

 

まずはtodoアプリの方から。

今日に至るまで登録したタスク数は26タスクありました。その内、8タスクが締切日を超えて完了していました。「締切日を超えて」というのは、例えば4/22が締切日ならその日のうち(23時59分59秒)までに完了すればいいということです。なぜ超過してしまったのかと自己分析をしてみると、

  1. すぐできる(いつでもできる)ような簡単なタスクだから
  2. 作業の後戻り
  3. 体調

が挙げられます。

1点目のすぐできるようなタスクはさっさと終わらせることです。アプリでは重要度として値を振っているのですが、ほぼ5なので(フィボナッチ数を使っています)意味をなしていません。

2点目の後戻りはそのタスクの目標設定が適切ではない可能性があります。言い換えるともっと細かくタスクを分解できたのではと思います。

3点目については睡眠時間を確保することです。

 

 

次に頒布情報です。まず、会場に持っていった数は下記の通りです。

  • Shade3DでモデリングしたミクをMMDモデルとしてエクスポートしてみた本:21部
  • Shade3DでMMDモデルをエクスポートしてみた本第二版:10部
  • Shade3Dユーザ作品集:10部

です。頒布した部数は

  • Shade3DでモデリングしたミクをMMDモデルとしてエクスポートしてみた本:13部
  • Shade3DでMMDモデルをエクスポートしてみた本第二版:4部
  • Shade3Dユーザ作品集:2部

の合計19部です。サークルのチェック数は32で(当日に17くらいから増えた)うちのサークルとしてはこれくらいかなと思います。

時間帯については11時と12時が最も多く5部頒布しました。この時間帯は有料の時間帯であり、会場にいた印象でも13時以降の人の入りと比べると少なくゆっくり吟味されていたのかなと思いました。

 

 

今回、初めてtodoアプリでの進捗管理と在庫管理システムを作成し使用しました。todoアプリについては今もモリモリ機能改修中です。在庫管理システムについては売り子をしていただいたtoudenさんからも評判は良かったです(今までは紙に書いていた)一応、Githubに上げてはいますが今はデモ用に改修中です。気になる方はチェックしていただけるとありがたいです。

以上、技術書典6のふりかえりでした。

カテゴリ: 同人活動

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。