これはブログです。

3DCGとかWebとかカメラとか

2019/04/02

仮想環境構築の備忘録

WordPressのテーマ作成用の仮想環境を改めて構築したのですが、いろいろ忘れていたので備忘録として書きます。

今回WordPressの仮想環境をVagrant + VirtualBoxで構築しました。各ソフトウェアのバージョンです。

  • Windows10
  • VirtualBox : 6.0.4
  • Vagrant : 2.2.4
  • VCCW : 3.21.1

VCCWのGetting Startedに従い、インストールを行います。Important!!にあるようにhostsに

に書く必要があります。「hosts」はWindows10の場合、下記のディレクトリの中にあります。

C:\Windows\System32\drivers\etc

ただ、バージョンによるかもしれませんがvagrant upすると「hosts」に書きにいっているみたいです。

次にVCCWのzipファイルをダウンロードし、任意の場所に展開します。

PowerShellまたはコマンドプロンプトで展開したディレクトリに移動してvagrant upします。なお、 「管理者として実行する」で行わないとPermission deniedがでます。 初回はかなり時間がかかるかと思います。

が、いくら待っても起動せずtime outしてしまいました。調べてみると幾つかの原因があるみたいです。

結果的には上記の仮想化支援機構のせいでした。Enablesにするとうまく接続できました。

WordPressのテーマはVCCWの中に入れます。具体的には、

C:\…\vccw\wordpress\wp-content\themes

に入れます。すると、ダッシュボードのテーマに出てきます。

カテゴリ: プログラミング / タグ:

まだコメントはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。