これはブログです。

3DCGとかWebとかカメラとか

この記事は更新されてから1年以上経過しています。

2018/03/29

ElectronでJSONを読み込む

いま作っているtodoアプリ(今はもうカンバンアプリになっていますが…)でtopに表示するタスクに上限値(ポイントの合計値とタスク数)を設けていましたが、その設定値を外部ファイルとして読み込むようにしたいなと思いましていろいろ調べていました。

ファイル形式はjsonにしたかったので、下記の記事を参考にelectron-json-storageをインストールしました。

Electronで設定ファイルを保存する – Qiita

記事では特にパスの指定をしなければAppDataの中に作られるっぽいのですが、path.resolveを使うと絶対パスを取得することができます。(今回は直下に置きたかったので関数を呼んだだけです)

Path – Node.js v9.10.0 Documentation

カテゴリ: プログラミング / タグ: ,

まだコメントはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。